■CALENDAR■
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<<前月 2018年11月 次月>>
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
合計: 243850
今日: 4
昨日: 414
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■

ネットワークの設定他
基本的に学校のサーバは業者が設定することになっているので、コンピュータ教室の不具合とあわせてキューブNextのユーザー設定をお願いした。設定情報を持っていないようだったので、鈴木教育ソフトに電話して対応をお願いした。Fathersの琵琶湖セミナーでお会いした担当から電話をいただき、すぐに設定ファイルを送ってもらい業者に渡して設定してもらった。時間はかかったが、これでやっとコンピュータ教室で生徒が自分のフォルダをマウントし、キューブのデータを保存することができるようになった。ネットワークの設定は業者が行う。なんとも正しい方法であるとあらためて感じた。あとは業者がすぐ動ける体制が出来れば最高なんだけれども。。。。
技術科で必要な力と情報活用能力を育てるためには、どのようなアプリケーションを使っても問題ではないわけで、今ある環境を最大限活用してみようと考えている。その結果、授業の実践を通して、出てきた課題や問題点を整理し改善方策を提示していこうと考えている。
それにしてもインターネットを活用した調べ学習が、単なる複写学習になっているという状況が少し気になる。インターネットで集めた情報を「整理し、まとめ、自分の考えや主張も入れ、より正しい情報に加工して他の人に伝える」そのような力がつく調べ学習にしていく必要がある。


| 学校のおしごと::校務 | 04:04 AM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑